第69回 東京みなと祭

日時
5月27日(土)、28日(日)
10:00~17:00
場所
晴海客船ターミナルおよびその周辺
内容

東京港は昭和16年5月20日に国際貿易港として開港しました。
「東京みなと祭」はこの開港記念日を祝して行われるイベントです。
毎年5月20日前後の土日に晴海客船ターミナルをメイン会場として、様々なイベントを繰り広げています。
・ポートステージ・プログラム
・珍しい船の一般公開
《27日公開》
水産庁: 漁業取締船「照洋丸(しょうようまる)」、海上保安庁:測量船「拓洋(たくよう)」、東京海洋大学: 練習船「海鷹丸(うみたかまる)」
《27日、28日公開》
海上自衛隊:護衛艦「いかづち」(予定)、東京都 港湾局:しゅんせつ船「海竜(かいりゅう)」、東京消防庁 :消防艇「みやこどり」

主催
東京みなと祭協議会
連絡先
東京みなと祭協議会
TEL:03-5379-1336
FAX:03-3357-4489
EMAIL:minato69@id-corp.co.jp
ホームページ
備考
入場無料◆駐車場はございませんので、公共交通機関のご利用をお願いいたします
◆無料シャトルバス
「田町」ー「晴海ふ頭」、「豊洲」ー「晴海ふ頭」 無料運行