企画展「江戸へ魚を送れ!―漁場としての横浜周辺の海」

日時
10月 7日~2017年11月26日
10:00~17:00
場所
横浜みなと博物館特別展示室
内容

横浜の漁業は途絶えたわけではなく、港の活動と両立しながら現在も脈々と続いています。
この企画展では横浜及び周辺の漁場を、江戸前の食文化、ウオーターフロント開発と関わらせながら紹介していきます。

主催
横浜みなと博物館
連絡先
TEL:045-221-0280
FAX:045-221-0277
EMAIL: n-info@nippon-maru.or.jp
ホームページ
備考

入館料=一般:200円/小・中・高校生・65歳以上:100円
※常設展は別途入館料が必要です。
※常設展の単館券(横浜みなと博物館:一般400円、65歳以上250円、小・中・高校生200円)または日本丸との共通券でご見学可能です。
※毎週土曜日は小・中・高校生は共通券が100円の特別料金になります。

<フロアガイド>
担当学芸員が、企画展「江戸へ魚を送れ!―漁場としての横浜周辺の海」について解説します。
日時:11月11日(土)、11月26日(日) 各日①11:00②14:00
会場:横浜みなと博物館特別展示室
参加費:無料 ※ただし、企画展または常設展示室の入館料が必要です。申込不要、当日会場へお越しください。